コンテンツ
リウマチ教室
糖尿病教室
高脂血症教室
骨粗鬆症教室
高血圧教室
高尿酸血症、痛風の話
特定健診の結果の見方、読み方
特定健診保健指導
石神井公園の写真展へ
第42回日本糖尿病協会総会・講演会の写真
第36回糖尿病週間・東京都糖尿病協会講演会の写真
リウマチ・膠原病フォーラム21の写真
平成13年度糖尿病友の会 ウォークラリーの写真
日本臨床内科医学会賞受賞の写真
桜の石神井公園で東京都糖尿病協会主催で歩く会が行われました。(平成15年)
東京都医師会グループ研究賞受賞の写真
第42回日本糖尿病協会総会・講演会
日 時 2002年5月19日(日)午前9時〜午後4時50分
会 場 よみうりホール
東京都千代田区有楽町1-11-1( JR・地下鉄有楽町線有楽町駅より徒歩1分)
テーマ “Study & ControlによるQOLの向上をめざして”
理事会・
総会・
理事会
総会
13:00〜13:50 (よみうりホール)
新理事会
14:10〜14:50 (国際フォーラム・G-602)
支部代表者懇談会
15:10〜16:30 (国際フォーラム・G-610)
学会・協会合同懇親会
17:00〜18:30 (国際フォーラム・Gラウンジ
講演会 1.基調講演 午前9時〜9時30分
  司会/(社)日本糖尿病協会
     東京都支部長 本橋義治
  「上手なケアによる−QOLの向上をめざして」
  林 洋一(日本大学 医学部)

2.シンポジウムI 午前9時〜11時10分
  「糖尿病の慢性合併症を防ぐために」
  座長/相磯嘉孝(あいそ内科)
     貴田岡正史(公立昭和病院)
  (1)糖尿病性網膜症
   佐藤幸裕(日本大学板橋病院)
  (2)糖尿病性腎症
   亀山正明(東邦大学 大森病院)
  (3)糖尿病性神経障害
   宮川高一(立川相互病院)
  (4)動脈硬化症(心筋梗塞を含めて)
   内村 功(東京医科歯科大学)

3.特別講演I 午前11時20分〜12分10分
  司会/菅原正弘(菅原医院)
  「寝たきりを防ぐ−なぜ運動が必要か」
  輪島直幸(武蔵野短期大学 NHKテレビ体操指導者)
   昼食 午前12時20分〜午後1時50分

4.シンポジウムII 午後2時〜3時50分
  「糖尿病治療の最前線」
  座長/熊坂一成(日本大学医学部)
  葛谷信明(国立国際医療センター)
  (1)1型糖尿病の治療
   内潟安子(東京女子医大)
  (2)高齢者の糖尿病の治療
   荒木 厚(東京老人医療センター)
  (3)経口糖尿病薬の進歩
   本宮哲也(東京都済生会向島病院)
  (4)インスリン治療の進歩
   阪本要一(東京慈恵医大柏病院)

5.特別講演II 午後4時〜4時50分
  司会/池田義雄(タニタ体重科学研究所)
  「こうして防ぐ、こうして治す−糖尿病」
  河盛隆造(順天堂大学医学部)






 

Copyright (C) 2003 SUGAWARA CLINIC All Rights Reserved.